バストアップ、形の崩れを直す効果で手軽なエクササイズ


女子力UP↑睡眠中も
しっかりバストケア♪

多くの方も感じると思いますが
やはり女性は、ジムやスポーツ等で体を鍛えてなければ
早ければ20代後半からどんどん体型は崩れはじめます。

 

特に、胸、バストに関しては、脂肪がやわらかく移動しやすい特徴もあるため
このあたりの変化が現れるのが早く、わかりやすい箇所。

 

例えば、若い時はハト胸で悩んでたのに
気がついたら、デコルテ部分がスカスカのまな板みたいになってきてしまったり
バストが横に広がって、たれてきたかも……とかはかなりの危険信号です。

 

今日からでも決して遅くないので、是非バストアップエクササイズをしていってください。

 

食べ物や下着だけではなく、このエクササイズは
とても重要なポイントになることを覚えておいてくださいね。

 

さて、バストアップのためには、どこを鍛えるべきか?

 

ここは、バストを支えてる筋肉となる
「大胸筋を鍛える」ことが必要です。

 

だから、エクササイズをするときは
必ずこの大胸筋を意識して、じっくりゆっくり筋トレする。
これが効果が確実に上がるポイント。

 

大胸筋が、動かされていることをちゃんと感じながら
行なってください。

 

大胸筋を鍛えつつ自分の悩みも解決してくれる
この3つの基本的バストアップエクササイズをまずはマスターしましょう。

 

女子力UP↑睡眠中も
しっかりバストケア♪

 

貧乳解消!胸を大きくするエクササイズ

 

お祈りをするポーズをイメージしてください。
お祈りをするように胸の高さで肘をはって、手を大胸筋の前であわせるようにします。
大胸筋を意識しながら、手を押し合う。 間に本などをいれるとより効果的です。

 

15秒程度×2セットを目安で毎日続けていきましょう。

 

 

垂れたバストを元の位置に戻そう!

 

腕立て伏せをイメージしてください。
膝をたてながら、肩幅より広めに両腕を開いて、床に手をおきます。
息を吐きながら、肘をゆっくりと曲げていき、アゴが床につくくらいまで、カラダを下げます。

 

次に今度は、息を吸いながらゆっくりと肘を伸ばしてカラダを伸ばしていきます。
二の腕ではなく、大胸筋を意識してやるのが大事なポイント!

 

15回×2セットを週に3回やれるといいですね。

 

広がったバストを元の位置に戻そう!

 

力持ち!なポーズをイメージしてください。
両腕をひらき、両肘を90度に曲げて、左右に開きます。高さはバストの高さを意識してください。

 

息を吐きながら、バストの内側を意識しつつ、両腕を顔の前であわせるように寄せていきます。
この時に肘と肘、手首と手首があわさるよう高さを意識すること。
こちらも15回×2セットを週に3回やれるといいですね。

 

楽天ランキング1位常連の99%バストアップ成分のサプリ